スポンサードリンク


日本料理研究家 斉藤辰夫さん【焼きナスのマリネ】

秋ナスが美味しい季節。
いつもは和風でいただく焼きナスを使って、マリネを作りましょう。
洋風ですけど、ちょっとトマトの酸味が利いておいしいですよ。

【材料】(4人分)

日本料理研究家 斉藤辰夫さん【焼きナスのマリネ】焼きナス 4個分
トマト 1個
すりゴマ 大さじ2
青シソ 10枚
昆布茶 大さじ1
オリーブ油 大さじ2
砂糖 小さじ2
酢 大さじ2
コショウ 少々【作り方】

1 焼きナスは皮をむいて冷やしておく。
2 ボウルに昆布茶、砂糖、米酢を入れて混ぜた後、オリーブ油を加えて混ぜる。
※オリーブ油は他の調味料を混ぜた後に混ぜること!
3 トマトはタテに薄くスライスしておく。
4 バットに冷やした焼きナスとトマトを交互に並べ、マリネ液を全体にかけ、落としラップをして1時間以上冷蔵庫で冷やす。
※最低でも1時間は漬け込みながら冷やすこと!
5 冷やした後、器に盛り付け、コショウ、すりゴマとちぎった青シソを散らしたら出来上がり。

薬丸さんのコメント
「焼きナスでなくても、モッツァレッラチーズにしても美味しそう。」


スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106461820
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。