スポンサードリンク


小林まさみさん【もずくのさっぱり和え】

おかずコレだけ?と言われる前に3分でチャチャっと出来るお助けレシピです。
教えてくれるのは、料理研究家の小林まさみさん。

15分でおいしい晩ごはんが出来るレシピ本には、家族のためうみだしたクイックワザが満載です。

うちに帰ってから15分でおいしい晩ごはん


もずくにトマトとタマネギをプラスしただけで美味しさが数段アップ!
酢の物感覚のおかずが出来上がりです。

もずくのさっぱり和え【材料】(4人分)

新タマネギ 1/4個
トマト 1個
もずく(味付) 3パック
【作り方】

1 新タマネギは繊維を断ち切るように薄切りにし、トマトは皮付き・種つきのまま1センチ角の角切りにする。
2 もずく(汁ごと)、トマト、タマネギを混ぜ合わせたら完成。

ひらめき そのままでは、ちょっと、味付けが濃い目の味付きもずくも美味しく食べられます。


スポンサードリンク
この記事へのコメント
偏食を克服すべく「トマトの美味しいレシピ」に訪問しました。

(「トマトの美味しいレシピ」にトラックバックさせていただいています)

トマト好きな方はみなおいしそうなレシピなんだと思いますが、私のようなトマト嫌いが安心して食べられるレシピって何かありませんか?

それと、ドライトマトってドライフルーツみたいなものですか?
どこにでも販売しているんでしょうか?
Posted by 偏食王子よったん at 2009年09月05日 13:46
偏食王子よったんさん、コメントありがとうございます。

>>トマト嫌いが安心して食べられるレシピ

そっかぁ・・・。こまりましたね。
私は、ほとんど好き嫌いがないので、トマト嫌いの人の辛さがよく分からないんです。

トマトそのままでも、美味しいし、塩かけただけでも、美味しいなんて思ってるぐらいなんで。でも、

松見早枝子さん【トマトだけのマリネサラダ】http://tomato-beauty.seesaa.net/article/103561130.html

なんて、どうでしょう。
詳しくは、レシピを見ていただくとして・・・。
種もとっちゃいますし、トマト、塩、砂糖の3つでできます。
普通のトマトがフルーツトマトのような味になります。

ドライトマトは、輸入食材屋さんとか、デパートの食品売り場とか、庶民的なスーパーでも、売っているところがあります。ドライフルーツの売り場というよりも、イタリア食材が置いてあるコーナーにあると思います。瓶にはいったオイル漬けになったものや、袋入りの乾燥したものが売られています。
Posted by トマト at 2009年09月05日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/85640452
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。