スポンサードリンク


落合シェフのフレッシュトマトの冷製パスタ

(落合務シェフ)
「実はイタリア人は冷たいパスタは食べません。ソースはあります。このソースは、ブルスケッタというガーリックトーストの上にのせていただくんですね。」

落合シェフの著書 落合務の料理ノオトにもあるようにイタリアでは、トマトは夏の野菜としてとらえられているため、 生のトマトを使った料理はこの季節にしか味わうことができない夏のお楽しみなんです。

フレッシュトマトとバジル、オリーブオイルを合わせて作るシンプルなソースは、まるでサラダのようなさわやかな味わいです。

「このソースを作っておくと、焼いたお肉や魚に冷たいままかけて召し上がっても美味しいし、 サラダにドレッシング代わりにかけても美味しいですよ。」

【材料】(4人分)

落合シェフのフレッシュトマトの冷製パスタフレッシュトマトのソース
フルーツトマト 10個
ニンニク(すりおろし) 少々
塩 少々
黒コショウ(粗挽き) 少々
ハチミツ 小さじ1
バジル 4枚
オリーブ油 150cc
パスタ(パペリーニ・0.9mm) 120g
バジル続きを読む

スポンサードリンク

落合シェフの簡単トマトソース・スパゲッティ

日本一予約の取れないイタリアンレストランとして有名な【ラ・ベットラ・ダ・オチアイ】 の落合務シェフに、簡単なのに絶品!トマトソース・スパゲッティ、「ポモドーロ」を教えていただきました。

(落合務シェフ)
「『ポモドーロ』とは、イタリア語で『トマト』のこと。
これを覚えておくと、魚介を入れたり、野菜を入れたり、 トマトソース料理の幅がグンと広がります。トマトソースは、イタリア料理に欠かせない重要なソースですね。

今回使うのは、ホールトマトの缶詰。
これを煮詰めることによって、味わい深い美味しいソースに仕上がります!」

今回は、落合流簡単すぎるトマトソースの作り方を大公開!
基本のトマトソース・スパゲッティです。

【材料】(2人分)

落合シェフの簡単トマトソース・スパゲッティトマトソース

オリーブ油 大さじ2
ホールトマト(缶詰) 400g(1缶分)
塩 小さじ1/2

スパゲッティ 160g
パルメザンチーズ 大さじ2
バジル 適量続きを読む

スポンサードリンク

トマトソースを使って【トマトソースのスパゲティ】

万能トマトソースを使えば、様々な料理が作れるんです!

トマトソースを使って【トマトソースのスパゲティ】【材料】(4人分:1人分77円)

万能トマトソース 1缶分
スパゲティ 320g
塩 少々
コショウ 少々
続きを読む

スポンサードリンク

ケンタロウさんのソーセージの辛いトマトパスタ

トマトソースに赤とうがらしがピリッときいた、少し辛口のパスタ。
スパゲッティよりも弾力があり、モチモチとした食感が特徴のリングイネは、プリッとしたソーセージによく合います。

【材料】(1人分)

ケンタロウさんのソーセージの辛いトマトパスタソーセージ (中)2本
リングイネ 80g
にんにく 1かけ
赤とうがらし 2本
トマトの水煮(缶詰) 1/2缶(200g)
塩・粗びき黒胡椒 各少々
オリーブオイル 大さじ11/2
続きを読む

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。