スポンサードリンク


カルミネ・コッツォリーノさん【イタリア風冷やし中華】

日本におけるイタリアンブームの草分け的存在で、日本人の味覚を知り尽くしたカルミネシェフ。

(赤荻アナウンサー)
「冷やし中華って召し上がりますか?」

(カルミネ・コッツォリーノさん)
「もちろんですよ!日本にいるの30年ぐらいですから、毎年、夏は食べるね!」

イタリアの冷たい麺と言えば、冷製パスタですが、そのレシピをヒントに、今回作って頂く冷やし中華は、

「イタリアの食材を使って、イタリア風冷やし中華!」

【材料】(2人分)

カルミネ・コッツォリーノさん【イタリア風冷やし中華】トマト 4個
塩 少々
オリーブ 16個
ツナ缶 1缶(115g)
バジル 1枝
コショウ 少々
中華麺 2玉
●A
オリーブ油 大さじ4
唐辛子 1本
ニンニク 4片
松の実 30g
●B
サラミ 8枚
ゆでたまご 2個
パセリ 適量
続きを読む

スポンサードリンク

荻原悦子さん【鶏肉とトマトのスープパスタ】

(料理研究家:荻原悦子さん)
「下味冷凍した鶏肉とトマトのスープ煮はそのままおかずとしても食卓に出せますし、 パスタを茹でてかければ、スープパスタに。」

【材料】

荻原悦子さん【鶏肉とトマトのスープパスタ】鶏肉とトマトのスープ煮
オリーブオイル
バジル
パスタ
※材料は全て適量
続きを読む

スポンサードリンク

アクアパッツァ 【ボンゴレカレー】

アクアパッツァ オーナーシェフの日高良実さんは、大のカレー好き。

(シェフ:日高良実さん)
「好きだからね、よくまかないでも食べるし、毎週日曜日はカレーです。」

そんな日高シェフのカレーレシピは、ボンゴレカレーです。

【材料】(4人分)

アクアパッツァ 【ボンゴレカレー】ニンニク 1片
タマネギ 1個
トマトピューレ 2カップ
水 2カップ
カレールウ 3皿分
アサリ 32個
ミニトマト 20個
パセリ 適量
水(アサリ用) 1/2カップ

続きを読む

スポンサードリンク

トラットリア ブリッコラ【アマトリチャーナ(パスタ)】

新宿で話題の人気店トラットリア ブリッコラを仕切る、新進気鋭の若手シェフに伺います。

(料理長:北村征博さん)
「ダシがよく出ますので、パスタのソースですとか、ものすごく味が出るので、 カリカリベーコンがないとイタリアンのパスタが作れないレシピもたくさんありますね。」

カリカリベーコンからはダシもでる。その旨みでアマトリチャーナという、トマトベースの簡単なパスタを作ります。

【材料】(2人分)

アマトリチャーナ(パスタ)カリカリベーコン 大さじ3
スパゲティー 160g
ホールトマト 300g
タマネギ 1/2個
ニンニク 1/2片
白ワイン 大さじ2
オリーブ油 小さじ1
続きを読む

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。