スポンサードリンク


ツナトマトソースのイタリアンそうめん

女性に大人気のイタリアンレストラン「TATSUYA KAWAGOE(タツヤカワゴエ)」。

よくイタリアンでもツナを使うことが多いそうですが、トマトとの相性がすごくいいので、ツナの入った定番のトマトソースがあるそうです。家庭ではツナをパスタに使うことが多いと思うのですが、パスタよりも簡単に素早くできるそうめんもお勧めです。

  ツナ  +  トマト
イノシン酸  グルタミン酸

で、相乗効果で、美味しくいただけます

【材料】(2〜3人分)

ツナトマトソースのイタリアンそうめんツナ缶 大1缶(165g〜185g)
※缶の種類はお好みで
トマトソース缶(味付きのもの) 295g〜350g
※「トマトソース缶」はホールトマト缶ではなく、味付けされたものです。
ニンニク(みじん切り) 小さじ1
そうめん 2束
唐辛子(輪切り) 1/2本
オリーブ油 大さじ3
塩 少々
コショウ 少々
続きを読む

スポンサードリンク

レストランキノシタ 冷やしトマトそば

予約のとれないフレンチの名店・レストランキノシタからは、冷たいおそばに、なんとトマトを合わせるという斬新なまかない。

【材料】(1人分)

レストランキノシタ 冷やしトマトそばトマト 1個
茶そば 1束
めんつゆ(ストレート) 適量
卵黄 1個
オリーブ油 大さじ1
はちみつ 少々
塩 適量
コショウ 適量
レモン汁 適量
万能ネギ 適量
砂糖 少々

続きを読む

スポンサードリンク

黒木瞳さん特製 【夏野菜の冷製ポモドーロ】

黒木瞳さんが、はなまるカフェのゲストで出演されていました。

黒木さんのおめざは、黒木瞳さん特製 【夏野菜の冷製ポモドーロ】。
ズッキーニ・なす・にんじんなどを入れた冷製トマトソースのパスタです。

黒木さんのお母さまの別荘が蓼科にあるそうで、お母さまがそこのお百姓さんの野菜が美味しいからということで、黒木さんご自身も蓼科からお取り寄せしているそうです。

トマトもいっぱい届くので、時間があるときに、トマトソースにして色々活用されるそうです。

【材料】(4人分)

黒木瞳さん特製 【夏野菜の冷製ポモドーロ】パスタ 280g
トマト 10個
ズッキーニ 1本
ナス 1本
ニンジン 1/2本
ニンニク 5〜6片
オリーブオイル 適量
コンソメ 1個
塩 適量
続きを読む

スポンサードリンク

カルミネ まかないペペロンチーノ

本格イタリアンの草分け的お店・カルミネでよくまかないに登場するのは、シンプルなピリ辛パスタ、ペペロンチーノ。
イタリアンの基本食材、オリーブ油・ニンニク・唐辛子だけで作られるペペロンチーノは、イタリアでは本来レストランで出される料理ではなく 日本の卵かけご飯のように、超シンプルな料理。

でもまかないで作るペペロンチーノは、ただのシンプルなペペロンチーノじゃないんです。イタリアの家庭ではよく残っているものを色々入れたペペロンチーノを作るそうで、合う食材であれば何でも入れて決定!今回は、トマトを入れたぺペロンチーノです。

【材料】(1人分)

カルミネ まかないペペロンチーノスパゲティ 80g

●ソース
オリーブ油 大さじ2
唐辛子 1本
ニンニク 1片
ツナ缶 小1/2缶(40g)
トマト 小1個
コショウ 適量
続きを読む

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。