スポンサードリンク


両花【サンマのトマト煮】

サンマ料理に定評のある和食料理店 両花でサンマのトマト煮のレシピを教えていただきました。サンマの季節になると、まかないで作るそうです。

(管理栄養士医学博士:本多京子さん)
「サンマのイノシン酸とトマトのグルタミン酸の相乗効果で旨みが倍増しますね。」

いいことずくめで簡単!トマトは水煮缶を使います。洋風メニューでもサンマの良さを生かせるんですよ。

【材料】(2人分)

両花【サンマのトマト煮】サンマ 2尾
ニンニク 1片
トマト水煮缶 1缶
オリーブ油 大さじ1
塩 少々
コショウ 少々続きを読む

スポンサードリンク

脇雅世さん【鮭のアクアパッツァ風】

アクアパッツァは、魚介やトマトを水で煮込んだイタリアの伝統料理。
フライパンひとつで作れる簡単レシピなので10分で完成です。

アサリの旨みとトマトの酸味がサケにベストマッチ。
蒸らすことでサケもふんわり仕上ります。

【材料】(4人分)

脇雅世さん【鮭のアクアパッツァ風】.bmpオリーブ油 大さじ2
生サケ 4切れ
塩・コショウ 少々
アサリ 500g
水 200cc
ミニトマト 20個
ニンニク 1片

続きを読む

スポンサードリンク

鱗亭【しらすと野菜のソース】

鎌倉にあるイタリアンのお店 鱗亭。
しらすを使った料理が大人気なんです。

(鱗亭・料理長:宮坂康弘さん)
「しらすの塩味と旨みを使って、おいしい炒めものを作ります。」

しらすと野菜を煮込んだ特製ソース。そのまま食べてもおいしそうです。

【材料】(4人分)

しらすと野菜のソースオリーブ油 大さじ3
ニンニク(みじん切り) 大さじ1/2
しらす 大さじ6
トマト 1個
キャベツ 1/5個
水 400cc
パセリ(みじん切り) 適宜
続きを読む

スポンサードリンク

タペオ【マグロのトマト煮丼】

スペインでもマグロはよく食べられるお魚。
でも、生で食べることはなくて、赤身の部分を焼いて食べているそう。

そんなスペインで一番人気のある食べ方。
トマト煮を丼に応用してみました。

【材料】(1人分)

タペオ【マグロのトマト煮丼】マグロ赤身 刺身4〜5切分
オリーブ油 大さじ2
タマネギ 1/8個
トマト 1/2個
ピーマン 1/2個
ニンニク 少々
ご飯 1膳分
酒 大さじ1
塩 小さじ1
コショウ 適量
続きを読む

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。