スポンサードリンク


【おろしトマトのスープ】

超簡単!忙しい朝食にもぴったりのトマトのスープ。

【材料】(1人分)

おろしトマトのスープトマト 1個
塩 小さじ1/4
コショウ 少々
オリーブ油 小さじ2続きを読む

スポンサードリンク

トマトとモロヘイヤのスープ

【材料】(2人分)

トマトとモロヘイヤのスープトマト 1個
モロヘイヤ 1/3袋
水 2カップ
ショウガ(すりおろし) 小さじ1/2
コンソメスープの素 1個
オリーブ油 大さじ1
塩 適量
黒コショウ 適量続きを読む

スポンサードリンク

【塩豚のミネストローネ】森尾さんのお気に入りレシピ

森尾さんを虜にしたのは番組でも大好評だった「塩豚」。

「作っておいてすぐに料理できるので、重宝しています。」

塩豚【塩豚の材料】

豚バラ肉(ブロック)・・・300g
塩・・・小さじ1と1/2

【作り方】

1 豚バラ肉全体に塩をよくもみ込む。
2 空気が入らないようにラップで包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫で丸1日寝かす。


「ミネストローネが一番出番が多いかな。だし要らずです。」

【塩豚のミネストローネの材料】

塩豚のミネストローネ塩豚 300g
トマト 2個
ジャガイモ 3個
タマネギ 1個
ニンジン 1本
キャベツ 1/4個
塩 小さじ2
水 5カップ
コショウ 少々
続きを読む

スポンサードリンク

コウ静子さん【楽うま!ミネストローネ】

本格的なミネストローネは、やはりどうしても手間がかかりますよね。でも、15分でできるミネストローネの楽うまワザがあるんです!

15分ミネストローネ 楽うまワザとは・・・

ちょっと面倒なトマトの湯むきはやりません!
ブイヨン(だし)はなくてもOK!
20分の煮込み時間が何と1/10に!
仕上げのハーブは、入れません!


そのワザを教えてくださったのは、料理研究家:コウ静子さん。

名店では20分近く煮込んで、野菜の旨みと甘みを出していたのが、コウさん流の煮込み時間は、なんとたった2〜3分!

煮込まなくてもおいしく作れるポイントは、使う野菜にあります。

ネギとカボチャの持つ甘み、しいたけの持つ旨みを使えば、短い煮込み時間でおいしく作れるそうなのです。しかも!

「和の食材を使いますけど、本当においしい洋風のスープになります。」

【材料】(4人分)

コウ静子さん【楽うま!ミネストローネ】トマト 4個
ネギ 2本
カボチャ 1/6個
シイタケ 2枚
ブロッコリー 1/3株
湯 4カップ
オリーブ油 大さじ3
ニンニク(みじん切り) 1片分
塩 小さじ1弱
コショウ 少々
粉チーズ 適量
続きを読む

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。