スポンサードリンク


佐伯チズさんのトマトとセロリのサラダ

小さく切ったトマトの赤と、みじん切りにしたセロリの緑が食卓のを彩ってくれる、春らしい一品です。
トマトは、ベータカロテン(ビタミンA)やビタミンCのほか、カリウムなどのミネラルも豊富。さらに赤い色の成分であるリコピンは、肌が錆びるのを防いでくれます。

また、食物繊維が豊富なセロリ。
もし、セロリがない場合は、絶大な健康パワーをもつブロッコリーを使ってもいいでしょう。

佐伯チズさんのトマトとセロリのサラダ【材料】

トマト、セロリ、オリーブオイル、酢またはレモン続きを読む

スポンサードリンク

佐伯チズさんのトマトとじゃこのサラダ

佐伯チズさんのトマトとじゃこのサラダ朝起きて、鏡で「肌チェック」をしたとき、「今日はむくんでる」と、感じたらトマトとジャコのサラダの出番。

「むくみ撃退サラダ」としてテレビで紹介したときにも、「簡単に作れて、とてもおいしい!」と、大変反響があったレシピです。

ちなみに、トマトは、むくみを解消してくれるカリウムがたっぷり含まれ、じゃこは、カルシウム不足によるイライラを抑えてくれることから、「天然の精神安定剤」と言われるとか。

ただし、気をつけていただきたいのが、調味料。

塩分を多く摂ると、むくみはひどくなります。
じゃこに塩分が含まれるので、「塩はかけない」のが、佐伯さん流です。

【材料】

トマト、じゃこ、レモン、粗挽きの黒コショウ
続きを読む

スポンサードリンク

ギンザカンセイ トマトのツナサラダ詰め

お店でトマトのパルフェなど独創的なメニューを出すほどトマト料理に力を入れている、 フレンチレストラン ギンザカンセイ。湯むきしたトマトを丸のまま料理を教えていただきました。

トマトの詰めものは、ヨーロッパで一般的な料理なのだそうです。

ギンザカンセイ トマトのツナサラダ詰め【材料】

トマト 1個
ツナサラダ 適量
マヨネーズ 適量

続きを読む

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。