スポンサードリンク


ミニトマトとうずらのピクルス

作り方を、ミツカンメニュー開発課:二井里枝さんに教えて頂きました。

【材料】(5人分)

t_20120612-1.jpgミニトマト 10個
うずら卵(水煮) 10個

【調味液】

穀物酢 大さじ5
砂糖 大さじ5
塩 大さじ1/2
続きを読む

スポンサードリンク

小林まさみさん【もずくのさっぱり和え】

おかずコレだけ?と言われる前に3分でチャチャっと出来るお助けレシピです。
教えてくれるのは、料理研究家の小林まさみさん。

15分でおいしい晩ごはんが出来るレシピ本には、家族のためうみだしたクイックワザが満載です。

うちに帰ってから15分でおいしい晩ごはん


もずくにトマトとタマネギをプラスしただけで美味しさが数段アップ!
酢の物感覚のおかずが出来上がりです。

もずくのさっぱり和え【材料】(4人分)

新タマネギ 1/4個
トマト 1個
もずく(味付) 3パック
続きを読む

スポンサードリンク

枝元なほみさん 【トマトのもずく和え】

もずくのおいしいいただきかたを、本を出すほど沖縄通な愛ある料理人の枝元なほみさんに教わりました。

【材料】(4人分)

枝元なほみさん 【トマトのもずく和え】トマト 2個
ちりめんじゃこ 大さじ4
もずく酢 240g(3パック)
ミョウガ 2個
サラダ油 大さじ2〜3続きを読む

スポンサードリンク

メカブのイタリア風

1日30万パックものメカブを生産するメカブ工場では、メカブをより美味しく食べる方法を日々研究しているそう。

(庄司アナウンサー)
「メカブを料理に使う、いいところってどんなところですか?」

(商品開発チームの方)
「メカブのねばりで食材がまとまるところだと思います。」
「和食だけではなくて、様々な味付けで楽しめる食材だと思います。」

ということで、オススメの味つけをアレンジ。
イタリア風メカブの和え物を教えていただきました。

【材料】(4人分)

メカブのイタリア風メカブ 150g
トマト 1個
モッツァレラチーズ 30g
【A】
オリーブ油 大さじ1/2
コショウ 適量
おろしニンニク 少々
塩 小さじ1/2
続きを読む

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。