スポンサードリンク


本場イタリアの簡単ドライトマト使い 【ドライトマトのハム巻き】

本場イタリアの簡単ドライトマト使いを、イタリア人のご夫婦に、教わりました。

(ファプリツィオ・グラセッリさん)
「ハムはプロシュート(生ハム)で、春巻き。すぐ出来るお料理です。」

【材料】

ドライトマトのハム巻きハム
ドライトマト
セロリ
チーズ
続きを読む

スポンサードリンク

本場イタリアの簡単ドライトマト使い 【ドライトマトのサラダ】

イタリア人のご夫婦に、本場イタリアの簡単ドライトマト使いを、教わりました。ドライトマトを、グリーンサラダと合わせます。

(ファプリツィオ・グラセッリさん)
「塩いらない!コショウとオリーブ油とお酢だけ。」

【材料】

ドライトマトのサラダドライトマト
野菜(お好みで)

コショウ
オリーブ油
続きを読む

スポンサードリンク

ドライトマトの卵焼き

ドライトマトを使って、簡単レシピを教わりました。

【材料】(1人分)

ドライトマトの卵焼きドライトマト 6片
卵 2個
オリーブ油 小さじ2

続きを読む

スポンサードリンク

ミニトマトで簡単!自家製ドライトマトの作り方


市販のドライトマトは、ミニトマト20個分ぐらいで600円〜1,000円以上しますが、ミニトマト1パック200円ぐらいでできちゃいます。 断然お得にできます。

(東京農業大学農学博士:高野克己教授)
「実はミニトマトは、普通のトマトよりもグルタミン酸含量が高いので、ドライトマトにすることによってより旨みを強く感じると思います。」

ミニトマト1パック分、25個ぐらいが目安一度に作る分量は、ミニトマト1パック分、25個ぐらいが目安です。




(トラットリアブリッコラ料理長:北村征博さん)
「上手に水分を飛ばしてあげることが、ドライトマトを作る時の欠かせないことです。」

そしてドライトマトを作るのにオーブンレンジを使います。これは千葉大学大学院農学博士・野菜乾燥研究のプロ:田川彰男教授が出した、 簡単ドライトマト作りの結論。

(千葉大学大学院農学博士:田川彰男教授)
「まずは140度のオーブンで、15分を2セット、30分を2セット、合計1時間半でドライトマトを作ることができます。」

【材料】

自家製ドライトマトミニトマト 1パック(約25個)
塩 4つまみ




続きを読む

スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。